[フィリピン] 世界銀行、フィリピンの2022年GDP成長率予測を上方修正

2022/Oct/17

世界銀行は、フィリピンの今年のGDP成長率予測を上方修正しました。背景として、力強い消費の回復を挙げています。

Continue reading

[ベトナム] イオン、ベトナムのモールを3倍に

2022/Oct/13

日本の小売イオンモール株式会社は、ベトナムの増加するミドルクラス人口のニーズに応えるための拡大戦略の一環として、2025年までにモールの数を3倍に増やす計画です。

Continue reading

[ベトナム] 2022年のGDP成長率最新予測は政府目標超える8%

2022/Oct/13

ベトナム政府は、2022年10月11日、最新の今年の経済成長率予測を8%と発表しました。

Continue reading

[マレーシア]ローン申込増加で8月は534億リンギットに

2022/Oct/13

マレーシアでは、2022年8月のローン申込は安定的でした。中央銀行が政策金利を引き上げたにもかかわらず、不動産需要は影響を受けていないことを示しています。

Continue reading

[フィリピン] 不動産市場動向(2022年8月)

2022/Oct/10

不動産コンサルタント会社クッシュマン&ウェイクフィールドが2022年8月のレポートを発表していますので、ご紹介していきます。

Continue reading

[ベトナム] 住宅賃貸市場、回復の兆し

2022/Oct/06

ホーチミンシティの住宅市場は、コロナの影響を受けた昨年から回復してきており、賃料・稼働率ともに改善しています。

Continue reading

[フィリピン] フェデラルランドの「シーズンズ・レジデンス」2番目のタワーの上棟式

2022/Oct/06

フィリピンの大手財閥が率いるフェデラルランド社が、フィリピン・タギッグ市で開発しているプロジェクト「ザ・シーズンズ・レジデンス」の2番目のタワーの上棟式が行われました。

Continue reading

[インドネシア] 首都移転後、ジャカルタ不動産の価値アップ

2022/Oct/05

不動産市場の動向をモニタリングする、インドネシア・プロパティ・ウォッチ社のアリ・トランガハンダ氏は、東カリマンタンのヌサンタラに新首都を建設することで、ジャカルタの不動産価格は上昇すると述べています。

Continue reading

[ベトナム]Masterise Homesのブランドレジデンス、海外バイヤーから注目

2022/Oct/04

2022年9月、ロンドンを拠点とする不動産仲介業者ドゥルース(Druce)は、シンガポールにてVIP相談会を開催し、ベトナムのマリオットブランドのレジデンシャルアパートメントを紹介しました。

Continue reading

[フィリピン] ホテル101が日本に9,000平米の土地を取得

2022/Oct/04

フィリピンのデベロッパー、ダブルドラゴン社の子会社は、日本・北海道に初となる国外のホテル101開発を行うべく、9,000平米の土地取得のための支払いを完了させました。

Continue reading

[フィリピン] IMF、フィリピンの2022年成長見通しを下方修正

2022/Oct/03

国際通貨基金は、2022年のフィリピンの成長見通しを下方修正し、6.7%から6.5%としました。

Continue reading

[マレーシア] ヴァンテージ、マレーシアに2棟目のデータセンターをオープン

2022/Oct/03

ヴァンテージ・データ・センターズは、マレーシア・サイバージャヤに建設している国内2棟目となるデータセンターの引渡しがスケジュール通りであることを発表しました。

Continue reading

[ベトナム]国立銀行、9月23日より主要金利を1%引き上げ

2022/Oct/03

ベトナム国立銀行のグエン・ティ・ホン総裁は、2022年9月23日より政策金利を1%上げる決定を発表しました。

Continue reading

[ベトナム] 第3四半期、製造業回復でGDP成長率13.67%

2022/Sep/29

ベトナムの2022年第3四半期の国内総生産(GDP)は、前年同期比で13.67%成長しました。

Continue reading

[フィリピン] IT-BPMセクター、2028年に収益590億ドル、正社員250万人を目標

2022/Sep/29

フィリピンのIT-BPMセクターが、今後6年間で収益590億ドル、正社員250万人を目指しています。

Continue reading

[フィリピン] 第2四半期マニラのレジデンシャル*空室率8.7%に減少

2022/Sep/29

マニラ・マカティ市とタギッグ市の中高所得層・ラグジュアリー層向けのレジデンシャル物件の空室率が、72.8ベーシスポイント減って、8.7%となりました。

Continue reading

[カンボジア] 2023年SEAゲームズがカンボジア不動産投資に与える影響は?

2022/Sep/28

第32回東南アジア競技大会2023まで9か月を切りました。数多くの輸送・インフラプロジェクトと結びつき、メディアの注目がカンボジアに集まり、観光や投資に多大なる影響を与えることが期待されています。

Continue reading

[マレーシア] 2021年と比較して2022年前半期は発売物件減少

2022/Sep/27

持ち家キャンペーン(HOC)もなく、インフレの圧力が高まる中、ロシア・ウクライナ紛争の勃発で、2022年前半期のマレーシア不動産市場では発売物件が減少しました。

Continue reading

[ベトナム] メトロ建設用地の障壁撤去、ホーチミンダウンタウンの賃料は4倍に

2022/Sep/27

ホーチミン市1区のレロイ通りに面した物件の賃料が上がっているようです。

Continue reading

[ベトナム] 期間限定所有権のアパートメント、安価でも買い手が付きにくい

2022/Sep/27

ホーチミン市不動産協会(HoREA)によると、所有権の期間が50年程度のアパートメントは、永久所有権のものよりも20%ほど割安だが、買い手が付きにくいようです。

Continue reading