【新規公開案件】マレーシア・ランカウイ島 ホテルコンドミニアム&リゾートレジデンス

RM457,000 ( ≒ ¥12,083,250 )

おすすめポイント

新規公開案件!2021年4月より正式販売スタート!!

マレーシアのリゾート地として人気上昇中のランカウイ島のリゾートレジデンス案件

マレーシア北西部、タイに程近いランカウイ島。ランカウイ島は、2007年東南アジアでは初めてユネスコ・ジオパークにて認定、自然豊かな島。近年、第二の「ペナン島」を目指して観光開発が進み、アジア各国はもとよりヨーロッパからの観光客が多数来る一大リゾート地。また、島内で販売されている商品は関税が掛からないことから、タックスヘイブンの島としても有名。イギリスの「Times Travel」社、2021年1月発表の「Top10-Must visit island destinatiosn in the world」では、全世界で4位にランクイン!

<1,000万円台から/保証賃料プランあり>
マレーシア・ランカウイ島のビーチフロントに位置するバケーションレンタルプログラム付きリゾート・レジデンス「Tropicana Cenang Langwi」
2年間で12%の保証賃料が付帯されるプログラムも選択可能。

<リゾート・レジデンスコンドミニアムとは>
「分譲リゾートレジデンス」であり、客室を購入し、利用していない期間は一般向けのサービスアパートメントの客室として貸出し、その稼働に応じた賃料収入を得るものです。家具家電付きで賃貸に関する追加費用はかかりません。

<特徴>
■運営をサービスアパートメント運営会社へ一任するため、オーナー様は通常のレジデンスと違い、手間が掛からない。
■オーナー特典として無料宿泊券も用意されているものもあり、自己利用も可能。

<部屋タイプ及び価格>
価格:約1,147万円〜/広さ:35.3㎡〜

通常のレジデンシャル案件と異なり、家具・家電付きとなります。

<物件概要>
種別: サービスアパートメント
階数:  39階建
面積:  35.3平方メートル~121.7平方メートル
戸数: タワーA:831戸
竣工予定年:2025年9月
所在地:  Pantai Cenang, Langkawi


ご質問はこちら お問い合わせ
無料でお問い合わせいただけます