【フィリピン・セブ】Hotel 101 Cebu ホテル101セブ|コンドミニアム

₱5,250,000 ( ≒ ¥11,610,762 )

おすすめポイント

フィリピン屈指のリゾート地「セブ」の国際空港からなんと徒歩圏内!都市エリアとリゾートエリアの中間に位置するセブのハブに、設備の充実したホテルコンドミニアムが建設中

   

「セブ」はご存知の通り非常に人気の高いリゾート地で、発展の著しいフィリピン第2の都市です。その訪問者数は年々増加傾向で、コロナ以前には2桁増しの伸び率を記録したほど。
開発が進む中、美しいビーチと静かな田舎町であったセブでの過ごし方は変わりつつあるようですね。
その通りです。セブシティには、大規模な商業施設(SMシティ・セブ等)や高級コンドミニアムが立ち並び、ビジネス街も大きく発展を遂げています。

SMシティ・セブとセブITパーク

リゾートでの過ごし方に加え、都市ならではの楽しみ方もある。近年注目度が高まっているのにも頷けます。
「ホテル101セブ」は、フィリピン証券取引所上場「Double Dragon」社の子会社である「Hotel of Asia」社が手掛けるホテルコンドミニアムです。マクタン・セブ国際空港からわずか1kmちょっとで、徒歩でも行けてしまうほどです。
さらに、本ホテルはリゾートエリアであるマクタン島東部とセブシティとの中間に位置するため、ビーチと都市部双方へのアクセスが良いのもポイントです。
旅行者にとって拠点となりそうな場所ですね。空港のそばというと簡易的なホテルを想像しますが、スパ、プール、ルーフトップ・バー等、施設が充実しているのは嬉しいですね!

   

ユニットタイプは全部屋共通で21平方メートルです。本物件はホテルコンドミニアムのため、管理する手間がなく、管理費・保険料は総客室収入から支払われるので発生しません。また、年間10泊分の無料宿泊権もあり、ご自身でお部屋に滞在することも可能です。

   

一般的なコンドミニアムと違い、入居者を探したり、やり取りをする必要がないのはホテルコンドミニアムの利点ですよね。セブのホテルは需要>供給状態だと聞き興味を持っているので、今後の見通しや本ホテルのリース契約の仕組みについても是非伺いたいです!
もちろんです!詳しくは、以下から個別相談をお申込み下さい。

=====物件概要=====
◆種別: ホテルコンドミニアム

◆階数: 8階建て

◆面積: 21平方メートル

◆戸数: 548戸

◆価格: 約1,155万円~

◆竣工予定年:2024年

◆所在地: Airport Road, Lapu-Lapu, Lalawigan ng Cebu, フィリピン

◆開発会社: Hotel of Asia Inc.(Double Dragon子会社) & U-BIX Corporation

◆部屋タイプ: 21sqmユニット

◆設備: スパ、フィットネスジム、プール、ルーフトップ・バー、レストラン、ファンクションホール、

ビジネスセンター、ロビー、小売店

◆管理費: N/A

免責事項:1,ご購入タイミングによっては、分割金の残存月数が少なくなるため、分割金の価格が上昇することがあります。2,価格は予告なく改定(上昇)することがあります(本価格は2021年12月現在)3,販売済の場合はご容赦ください。購入時にはアドバイザリー報酬(5%)を頂戴いたします。アドバイザリーサービスに関しては担当者にお問い合わせください。4,表示価格は、デベロッパー、為替変動などの要因を受けて変動しますのでご了承ください。5,上記のほか不動産引き渡しや公証費用などの諸費用等が発生いたします。日本円表示は、PHP=2.2円、THB=3.3円、MYR=27円、USD=110円、GBP=140円で、各通貨で設定された価格を日本円換算したものです。

ご興味持たれた方!オンライン面談は以下から時間指定が可能です!

ご質問はこちら お問い合わせ
無料でお問い合わせいただけます