受付終了【3組限定!!】フィリピン・マニラ、1,000万円台、割安案件のご紹介

01月29日 (金) - 01月30日 (土)

セミナー詳細

【3組限定!!】フィリピン・マニラ

1,000万円前半からの 割安案件のご紹介

<概要>
新興国の中でも不動産上昇率の高いフィリピン。
イギリスの総合不動産コンサルタント会社、ナイト・フランク社の最新のレポート「Global Residential Cities Index 2020年Q3」において、年間価格上昇率34.9%と世界のトップ住宅市場に輝く。
価格は上昇しておりますが、なんとこのコロナ禍において一旦市場が腰折れ!フィリピン中央銀行のデータでは一時期約30%の下落となりました。そんな中で割安でご購入いただける
1,000万円台の案件を入手しましたので、今回は、3組と限定させていただき、ご紹介させていただきます。
フィリピンは、投資でご検討される方が圧倒的に多く、金額帯、そして支払い方法が柔軟でもあることから、このコロナ禍でもコロナ前と変わらずご購入いただいております。

フィリピン中央銀行発表データを基に弊社作成

  • <ご参加のメリット>
    ・コロナ禍におけるフィリピン不動産マーケットが分かります。
    ・フィリピン不動産独特の支払い方法、売却方法が分かります。

    ・不動産投資、キャピタルゲインを大きく得たいと考えている方に適しています。
  • ・現地の雰囲気がわかるようバーチャルショールーム&ドローン映像をお見せします

    また、以下のような、疑問にもお答えしたいと思います。
    ・そもそも、なぜフィリピン不動産なのか?
    ・日本の法制度、税制度との違いは何か?
    ・どんなリスクが想定されるのか?
    ・フィリピンの不動産を購入する際、ローンは利用できるのか?


    <日時>
    ①2021年1月29日(金)19時〜20時(予約済につき受付終了)
    ②2021年1月29日(金)20時〜21時(予約済につき受付終了)
    ③2021年1月30日(土)10時〜11時(予約済につき受付終了)

写真はイメージです

<講師>

風戸 裕樹
Property Access株式会社 代表取締役  
日本国内で15年超の不動産業務投資経験。2014年にソニー不動産執行役員(事業売却後)。2016年よりシンガポールで当社創業し、東南アジア不動産取引に明るい。早稲田大学商学部卒

竹田 直之
Property Access株式会社 アセットマネージャー
日本国内にて約15年の不動産取引業務経験。みずほ信託銀行不動産営業部にて1,000億円以上の投資用及び事業用不動産取引を経験。宅地建物取引士(日本)神戸大学経済学部卒


*本イベントは、セミナー形式ではなく、個別形式にて当該案件を詳しくご説明させていただきます。Zoomで開催いたします。参加申し込みいただいた方に当日までに入室URLをメールにてお送りいたします。以下、3つの候補日時よりお選び下さい。先着順とさせていただきますので、日時が重なってしまった場合は、別日時にて調整させていただきます。あしからず、ご了承下さい。