Stoner3 (ストナー3)

マレーシア

クアラルンプールの中心部「KLCC地区」に位置する本物件は、クアラルンプールのランドマークである「ペトロナスツインタワー」や大型ショッピングモール「パビリオン」・「スリアKLCC」からほど近い、非常に利便性の高い場所にあります。また近傍には、日本大使館をはじめとする各国の大使館、KLCC公園、医療施設、インターナショナルスクールがあり住環境も優れています。

Continue reading

8 Conlay (エイト・コンレイ)

マレーシア

クアラルンプールの中心、ゴールデントライアングル/KLCCと呼ばれるエリアにある8コンレイは、エンタメ、ショッピング、飲食店へのアクセスが抜群です。アーバン(Urban)とスプリング(Spring)の2つのメインコンセプトに基づくデザイン。ケンピンスキーブランドのサービスアパートです。

Continue reading

The Grand Midori(ザ・グランド・ミドリ)

フィリピン

フェデラルランドがお送りするグランド・ミドリは、日本の現代建築とデザインを特徴とするオルティガスCBDの真ん中にある物件です。絶好の立地にある5,090平方メートルの敷地内には、2棟のコンドミニアムがそびえ、スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームと幅広いユニットタイプを提供しています。日本の丹下建設設計監修で、「わび・さび」や「雅」といった日本の美意識のコンセプトを取り入れています。

Continue reading

Sail Residences(セイル・レジデンシーズ)

フィリピン

SMDCのセイル・レジデンシーズは、16階建ての4棟構成の複合用途開発で、店舗・商業スペースが1階に入ります。駐車場は地階と1階です。21世紀のベイサイドのビジネスとエンタメの中心にある、この住みやすく歩行者にも優しいコミュニティは、ワールドクラスのダイニング、ショッピング、エンターテイメント、外出先、仕事環境を提供します。

Continue reading

Lush Residences(ラッシュ・レジデンシーズ)

フィリピン

ラッシュ・レジデンシーズはマカティCBD(中心業務地区)の北に位置するアイコニックな物件です。Lush(みずみずしく茂った、青々とした、豊かな)という名前にふさわしい、バランスとウェルビーイングに焦点を当てたアメニティは、快適さと安らぎを与える都会の楽園です。ポディウム・ガーデンやスカイ・ガーデンでみずみずしい南国の緑を楽しむこともできます。

Continue reading

Green 2 Residences(グリーン2レジデンシーズ)

フィリピン

カヴィテ州ダスマリニャスにあるこちらの3棟構成の物件は、ダスマリニャスのトップ校が集まる大学エリアの中にあります。自習ホールや屋根付きのポーチ、スイミングプールやガゼボなど、勉強と遊びを両立できるように設計されたアメニティをそろえ、ショッピングモールやハイパーマートにもアクセス良好。エリア内の大学に通学する学生には理想的です。

Continue reading

Aruga Resort & Residences Mactan(アルガ・リゾート&レジデンシーズ・マクタン)

フィリピン

ビーチフロントのホテルと一体化した、見事なデザインのレジデンスは、4.7ヘクタールという広大な敷地内にあります。リゾートのリラックス感と、ロックウェル社の得意とするコミュニティの暮らしを融合させた革新的なコンセプトです。ユニット数はたったの150戸、200メートルにわたる白砂のプライベートビーチが広がります。

Continue reading

Viridian(ヴィリディアン)

フィリピン

グリーンヒルズのヴィリディアンは、53階建てのラグジュアリーコンドミニアムです。サンフアンシティのグリーンヒルズ全体の再開発プランの一環として、コネチカット通りとミズーリ通り沿いに位置するヴィリディアン。今後のさらなる成長が楽しみなエリアです。ヴィリディアンからは、ワック・ワックゴルフ&カントリークラブ、マニラのスカイラインにシエラ・マドレの山並みを見渡すことができます。

Continue reading

Connor At Greenhills(コナー・アット・グリーンヒルズ)

フィリピン

コナー・アット・グリーンヒルズは、再開発中のグリーンヒルズセンターにある機能性と利便性を兼ね備えた物件です。綿密に計算されたユニットレイアウトは、活気あふれるファミリー向けのコミュニティーに新しい住まいを探す若者やファミリーにぴったりです。

Continue reading

The Glaston Tower(ザ・グラストン・タワー)

フィリピン

ザ・グラストン・タワーは、メトロマニラの次の高級ビジネス街となるとも言われているOrtigas East(オルティガス・イースト)にある、34階建てのオフィスビルです。フォルムと機能性を兼ね備え、オフィススペースに新たな生命を吹き込みます。現在、グリーンビル認証LEEDの取得に向けて申請中です。

Continue reading

Galleon(ガレオン)-オフィス

フィリピン

海を渡る船をイメージしてデザインされたオフィスとレジデンス(今後建設予定)の2棟から構成される物件です。店舗とレジデンス用の駐車場が入るポディウム(低層階の土台部分)の上に、オフィスとレジデンスがそれぞれ1棟ずつ建設されます。MRTのEDSAオルティガス駅まで550メートル、EDSAショー駅まで1.3キロ、建設中の空港直結MRTオルティガス・ノース駅まで900メートルと、交通機関の利用も便利です。またフィリピンのグリーンビル認証BERDE取得、米国のLEEDシルバー申請中で持続可能なオフィス環境を提供します。

Continue reading

Empress(エンプレス)

フィリピン

エンプレスは10ヘクタールの複合用途タウン開発キャピトル・コモンズ内の物件です。スマートリビング機能、細かなところまで便利さを追求したデザイン、色彩セラピーや植物を多く取り入れた自然あふれる環境が、ホリスティック・ウェルネスに焦点を当てた次世代のくつろぎあふれる暮らしを提供します。また建設中のメトロマニラ地下鉄オルティガス・サウス駅からニノイ・アキノ国際空港へのアクセスも便利です。

Continue reading