【ライブセミナー:investigate第10話】マニラのオフィス・商業不動産市場の現状とは 2020年5月26日(火)20時〜放送

05月26日 (火)

イベント詳細

INVESTigate by Property Access (インヴェスティゲイト by プロパティアクセス)

東南アジア不動産のプロフェッショナル「Property Access」が送る公開オンラインセミナー

第10回は、フィリピンで非常に注目を浴びているPasig市オルティガスエリアの地主であり、大手不動産会社であるOrtigas LandのCEOハイメ・イスマエル氏をお招きして「フィリピン不動産市場の現状」について日本語・英語を交えながらディスカッションをいたします。

ライブ配信ですので、視聴者からのリアルタイムな質問にもお答えいたします。

当日の配信録画をご希望の方は以下フォームよりお申し込みください。

◆日時:2020年5月26日(火)20時〜21時

◆公開場所:YouTubeもしくはFacebookのどちらかよりご覧ください

 YouTube LIVE at Property Access Channel(プロパティアクセスYouTubeチャンネル)
    ✔ https://www.youtube.com/channel/UCfbDe0bDAnhVWj71ZR2IB-g

 
    Facebook LIVE  at Property Access(プロパティアクセスFacebookページ) 
    ✔  https://www.facebook.com/PropertyAccess.co

    特定のURLはありませんので、上記を事前に「フォロー」をお願いいたします。

◆モデレータ

風戸裕樹 Property Access  代表取締役

シーラ・ベイロン Property Access 共同創業者

◆ゲスト

JAIME E YSMAEL
オルティガスランド CEO

90年弱の歴史を持つ、由緒ある企業「オルティガス・ランド(旧名称オルティガス&カンパニー)」のCEO。フィリピン首都マニラの第二のCBD(ビジネス商業地区)の地名である「オルティガス」の土地の大部分を所有することから、不動産開発会社へと進化を遂げてきました。大規模な土地を所有していることからできる、都市開発(タウンシップ)を得意としています。

近年では、フィリピン第一位の不動産会社「SMプライム」(モール開発の最大手)および第二位の不動産会社「Ayala land」(住宅開発の最大手)と資本業務提携を行い、商業ゾーン開発を先行させた上で、利便性の高い生活環境の住宅開発を行っています。

お申込み