おすすめのユニット残り僅か!フィリピン・マニラ、日本の設計事務所「丹下都市建築設計」監修のコンドミニアムの紹介!

06月18日 (金) - 06月19日 (土)

セミナー詳細

おすすめのユニットが残り僅かとなりました!

オリックス(株)事業参画、丹下都市建築設計監修のコンドミアム案件

    2,600万円台~(月々約4万円台の分割金〜)ご購入可能 

主要ビジネス街の一つオルティガスエリアのコンドミニアム

「The Grand Midori Ortigas」

6月18日(金)・6月19日(土)個別オンライン相談受付中

コロナ禍でもポテンシャルの高いフィリピン投資先として世界各国から注目を集めています!

✔世界一人気でホットな住宅投資先(年間価格上昇率34.9%2020年Q3)ナイトフランク調べ

✔爆発的な人口増加(2050年+3,000万人かつマニラ2,500万人都市に)国際連合人口予測

✔日本の1970年代のような高度成長期に突入中(GDP年約6%成長・賃金・賃料年5〜10%成長)


マニラの主要商業エリア(CBD)に新たに誕生した「The Grand Midori Ortigas」の魅力

将来性の高いオルティガスエリア

✔︎オリックス(株)事業参画案件

✔︎日本の設計事務所「丹下都市建築設計」監修のコンドミニアム

✔︎2025年開業予定の地下鉄新駅から徒歩約9分と徒歩圏内

✔近隣に複数の商業施設があり、フィリピン第二の超大型モール「SMメガモール」まで徒歩約7分と利便性高く、高い賃貸需要が期待できる

BGC-オルティガス リンク(橋)が開通し、利便性がより高くなった

✔ディベロッパーはフィリピン証券取引所上場。大手コングロマリットの不動産会社

✔2,600万円台~、月々の支払約4万円~購入可能な支払い方法あり

✔手付金10%、分割金10%、最終残金80%と緩いペイメント方法もあり

想定利回6%台(*ユニットにより異なる)


セミナーでは以下を詳しく説明

なぜフィリピン不動産なのか?/日本の法制度、税制度との違いは何か?
どんなリスクが想定されるのか?/ローンの活用方法は?/購入されている方の目的と投資結果


<日時>  
①2021年6月18日(金)10時〜

2021年6月18日(金)13時〜

2021年6月18日(金)15時〜

④2021年6月18日(金)17時~ 

2021年6月19日(土)10時〜 

⑥2021年6月19日(土)13時〜

⑦2021年6月19日(土)15時〜

⑧2021年6月19日(土)17時〜

<開催日> 定員になり次第終了 

<場所> 当社(青山) or オンライン「ひとこと欄」にご希望をお書きください


【講師】

風戸 裕樹

Property Access株式会社 代表取締役

2004年早稲田大学商学部卒業 不動産ファンドクリード、ダヴィンチ・アドバイザーズを経て、2010年不動産仲介透明化フォーラムを起業、2014年ソニー不動産を設立し同社を売却、ソニー不動産(現SREホールディングス/東証一部上場)の執行役員として創業に携わる。

2016年シンガポールに移住し東南アジア不動産を調査。2018年Property Access株式会社設立


竹田 直之
Property Access株式会社 アセットマネージャー
日本国内にて約15年の不動産取引業務経験。みずほ信託銀行不動産営業部にて1,000億円以上の投資用及び事業用不動産取引を経験。宅地建物取引士(日本)神戸大学経済学部卒

*先着順につき完売の場合はご容赦ください。初期費用が別途発生します *現在売出し中の他社新築物件と比較本イベントは、セミナー形式ではなく、個別形式にて当該案件を詳しくご説明させていただきます。Zoomで開催いたします。参加申し込みいただいた方に当日までに入室URLをメールにてお送りいたします。候補日時よりお選び下さい。先着順とさせていただきますので、日時が重なってしまった場合は、別日時にて調整させていただきます。あしからず、ご了承下さい。