【ベトナムグルーブ主催 ウェブセミナー】Grand Park プロジェクトの「おりがみ」区画が注目されている理由!

06月06日 (土)

セミナー詳細

風戸裕樹  登壇  ウェブセミナー
ベトナムのエージェンシー Vietnam Groove 主催

今回は、 弊社代表 風戸裕樹がVietnam Groove(ベトナムグルーブ不動産会社)のウェブセミナーにゲストとして参加し、ベトナムの物件 Grand Park プロジェクトの「おりがみ」についてお伝えします!

Vinhomesは、ベトナム最大手のデベロッパーで、2019年に企業価値 約4億1100万米ドルとベトナムフォーブスから発表されている。ホーチミンで最も近代的な都市Vinhomes Golden RiverとVinhomes Central Parkで顕著な印象を与え、特にベトナム最高層の81階建ての“Landmark 81”ビルは、東南アジアで1番、世界でも8番目の高さのビルであり、典型的なプロジェクトと評価された。

そのプロジェクトに続き、ベトナム初のスマート都市・Vinhomes Grand Parkを開発。総面積は271ヘクタールを超え、人口は約15万人、運用・管理を自動化している。また、東南アジアで最大の36ヘクタールの公園も設置。当プロジェクトは、ホーチミン市の総合的な開発計画の下で、イノベーティブな都市ネットワークの象徴となることが期待されている。

そして、2020年1月23日三菱商事株式会社と野村不動産株式会社がVinhomesとの合弁事業を発表しました。Grand Parkプロジェクトの「おりがみ」区画の第2期開発にて、1,000億円(約9億8千万米ドル)を投資し、棟数が21棟、全体戸数が10,000戸超の案件を開発予定。

「おりがみ」区画は、日本人設計者により、和の建築様式にて設計される。

Vietnam Groove (ベトナムグルーブ)がウェビナーで実施する『 Grand Park プロジェクトの「おりがみ」区画が注目されている理由!』では、プロジェクトの詳細や投資分析等、投資家に幅広くアドバイスを提供している。

今回の講演は、Zoomでのウェブセミナーとなり、セミナー途中にご質問をいただくことも可能です。また、セミナー終了後にご相談のお時間を設けますので、お気軽にごお声掛けください!


◆ウェビナー情報:

  • 開催形能: ウエブセミナー
  • ※Zoomに参加して頂き、 ご質問がある場合は直接お話しいただけます
  • 開催リンク: ご登録いただいた方にメールでリンクをお知らせいたします
  • 後日ご覧いただく場合: https://www.youtube.com/watch?v=Gy7Ekorz3-w 
  • 日程: 2020年6月6日(土) AM11:00~12:00 (日本時間)


◆講演者:ホアン・ティ・トウイ・ビー 
 ビンホームズ 営業課長 

 ゲスト:風戸裕樹
 プロパティアクセス 創業者・CEO

◆モデレーター:レー・ティ・タイン・ハン
 ベトナムグルーブ不動産株式会社CEO