Empress(エンプレス)−マニラ オルティガス−地下鉄直結タウンシップ 高級コンドミニアム

ABOUT LISTING

価格:約1,700万円〜(月々5万円程度の分割払い)/広さ:30平米〜/カテゴリー:高級コンドミニアム/想定表面利回り:約6.5%〜

LISTING DETAILS

■清水建設・JICAの地下鉄直結の複合開発

エンプレスは10ヘクタールの複合用途タウンシップ、「キャピトル・コモンズ」内の高級物件です。キャピトルコモンズには2025年に開通予定のメトロ・マニラサブウェイの「オルティガス・サウス」駅が完成します。駅は50メートルほどの先にあるモールの地下より接続され、徒歩1分の位置になります。この地下鉄は国際空港からビジネスエリアを初めて縦断するマニラで最も期待されている交通機関です。

■高級物件としての「スマートホーム」機能

スマートリビング機能、細かなところまで便利さを追求したデザイン、色彩セラピーや植物を多く取り入れた自然あふれる環境が、ホリスティック・ウェルネスに焦点を当てた次世代のくつろぎあふれる暮らしを提供します。また建設中のメトロマニラ地下鉄オルティガス・サウス駅からニノイ・アキノ国際空港へのアクセスも便利です。

■デベロッパーは地元で評価の高い「オルティガスランド」

90年弱の歴史を持つ、由緒ある企業「オルティガス・ランド(旧名称オルティガス&カンパニー)」は、フィリピン首都マニラの第二のCBD(ビジネス商業地区)の地名である「オルティガス」の土地の大部分を所有することから、不動産開発会社へと進化を遂げてきました。大規模な土地を所有していることからできる、都市開発(タウンシップ)を得意としています。近年では、フィリピン第一位の不動産会社「SMプライム」(モール開発の最大手)および第二位の不動産会社「Ayala land」(住宅開発の最大手)と資本業務提携を行い、商業ゾーン開発を先行させた上で、利便性の高い生活環境の住宅開発を行っています。

■デパート、シネコン、大規模スーパーが完成済


■部屋タイプおよび価格(オススメはスタジオタイプ)


エリア内のコンドミニアムで早期完売をするのは、投資に適したスタジオタイプ。他プロジェクトでは、毎回スタジオタイプから早期完売。本物件はもっとも地下鉄駅に近い立地であるため人気も高く、順調な販売が期待されます。

■デベロッパーインタビュービデオ(千葉テレビ)


■お支払いプランと競合物件(新規公開物件より▲28%安い)

1,ご購入タイミングによっては、分割金の残存月数が少なくなるため、分割金の価格が上昇することがあります。2,価格は予告なく改定(上昇)することがあります(本価格は2020年6月20日現在)3,販売済の場合はご容赦ください。購入時にはアドバイザリー報酬(5%)を頂戴いたします。アドバイザリーサービスに関しては担当者にお問い合わせください。4,表示価格は、デベロッパー、為替変動などの要因を受けて変動しますのでご了承ください。5,上記のほか不動産引き渡しや公証費用などの諸費用等が発生いたします。
日本円表示は、PHP=2.1円、THB=3.3円、MYR=27円、USD=110円、GBP=140円で、各通貨で設定された価格を日本円換算したものです。


  1. 【物件概要】
  2. 種別: コンドミニアム
    階数: 56階建て
    面積: 30~241
    平方メートル
    戸数: 771戸
    竣工予定年:2026年
    所在地:  Pasig, Metro Manila, フィリピン
  3. 開発会社:  Ortigas & Company


ご質問はこちら お問い合わせ
無料でお問い合わせいただけます