【フィリピン・マカティ】Kroma Tower クロマタワー|コンドミニアム

₱1,711,000 ( ≒ ¥3,854,701 )

おすすめポイント

※本物件は完売コンドミニアムのリセール物件です※
フィリピン最大手の住宅開発会社「アヤラランド」のセカンドラインである「ALVEO(アルベオ)」からマカティ中心部ながら価格が安いコンドミニアムです

首都マニラの南東に位置する第一商圏「マカティ」は、ニノイ・アキノ国際空港(マニラ国際空港)から車で30分の場所です。多くのグローバル企業や金融機関が集まっていることから「フィリピンのウォール街」と呼ばれ、外国人駐在員のコンドミニアム需要が年々高まっているエリアです。

       ビジネスの首都マカティは、フィリピンの富裕層・外国人居住区ということもあり、比較的治安も良いと言われている

ビジネス街というとオフィスビルばかりなイメージなのですが、住みやすい場所なのでしょうか?
はい。フィリピンでは職住接近が好まれます。スーパー、病院、学校、レジャー施設や公園など、日常生活で必要なものは全て手の届く範囲にあります。日本からの駐在員も多く、大手チェーン店を含めた日本食レストランや、日本人が常駐する病院「マカティ・メディカル・センター」、日本語幼稚園もあります。
確かに、地図で見ると必要なものがしっかり集まっているエリアのようですね。
本物件「クロマタワー」は、高級住宅地でありながら価格も比較的お手頃なサンロレンゾにあります。2025年開業予定のマカティ市営地下鉄が完成すると、本物件から最寄り駅までは約徒歩7分となる予定です。

   

売却対象のユニットは、28階の1ベッドルーム(家具・家電付き)となります。タワー内にプールやジムがあるもの惹かれますね。売主は日本人、現在はテナント入居中で、過去に日本人の入居実績もある物件になります。

         

オフィス街にあり且つ施設が充実した高級コンドミニアムともなれば、近年高まっているコンドミニアム需要に応じた物件なのだと伺えますね。
そうなのです。加えて、マカティは通勤に便利なだけではないこともポイントです。複数の大型モール多国籍レストランが集まるなど、休日も充実して過ごすことができるのが魅力です。
なるほど。仕事などで駐在するとき、第一候補としてマカティを選ばれる方も多いと聞きましたが、その理由がわかってきました。

=====物件概要=====
◆種別: コンドミニアム

◆階数: 46階建て

◆戸数: 821戸

◆価格: 約3,764万円

◆竣工予定年: 2018年

◆所在地: Dela Rosa Access Rd 3, Legazpi Village, Makati, Metro Manila, フィリピン

◆開発会社: Alveo Land Corp.

◆設備: ルーフ・デッキ、エンタープライズ・ラウンジ、ファンクションルーム、フィットネスジム、プール、キッズプール、プールデッキ

-------------------------

◆所在階: 28階

◆部屋タイプ: 1ベッドルーム(家具家電付き)

◆面積: 59.00平方メートル

◆駐車場: 無し

◆テナント: 入居中

◆想定利回り: 約5.4%

◆ローン: 利用可

◆売主: 日本人

免責事項:1,ご購入タイミングによっては、分割金の残存月数が少なくなるため、分割金の価格が上昇することがあります。2,価格は予告なく改定(上昇)することがあります(本価格は2021年10月現在)3,販売済の場合はご容赦ください。購入時にはアドバイザリー報酬(5%)を頂戴いたします。アドバイザリーサービスに関しては担当者にお問い合わせください。4,表示価格は、デベロッパー、為替変動などの要因を受けて変動しますのでご了承ください。5,上記のほか不動産引き渡しや公証費用などの諸費用等が発生いたします。日本円表示は、PHP=2.1円、THB=3.3円、MYR=27円、USD=110円、GBP=140円で、各通貨で設定された価格を日本円換算したものです。

ご興味持たれた方!オンライン面談は以下から時間指定が可能です!

ご質問はこちら お問い合わせ
無料でお問い合わせいただけます