【リセール案件!】【フィリピン・オルティガス】Maven At Capitol Commons メイベン At キャピトルコモンズ|コンドミニアム

₱9,576,000 ( ≒ ¥25,821,113 )

おすすめポイント

地下鉄直結再開発エリア「キャピトルコモンズ」内で最も手頃なタワマンプロジェクト。広さもコンパクトで、フィリピーノに人気のオシャレコンドミニアム

フィリピンをご検討される方が必ず興味を示す、日本が積極的に建設する「地下鉄」。その地下鉄直結の「キャピトルコモンズ」で、3棟目になるタワーマンションです。
マニラの各地を巡る不動産ツアーを行うと、皆さんが「ここがいい!」という、電線も地中化している美しい街なんです。

   

   キャピタルコモンズ内:(左)スターバックスコーヒー (右)キャピタルコモンズパーク
写真を見るからにフィリピンのイメージを覆しますね。敷地内にはモールもあるようですね?
はい。エスタンシアという名前のモールで、2020年にはモールが拡張されて現地のデパートSMストアシネマコンプレックスも開業しました。
地下鉄直結ということですが、どこに地下鉄ができるのでしょうか?

2025年完成予定の「マニラサブウェイ」。最寄りのオルティガスサウス駅は、マニラ国際空港から5駅


エスタンシアモールの地下に地下鉄駅の入り口が設けられる予定です。現地のモール内に地下鉄駅ができる部分が既に準備されていますよ。2029年開業予定ですが、コロナの影響で数年遅延する可能性もあります。
価格が手頃ということですが、なぜでしょうか?
こちらの「メイベン」のデベロッパーは、90年の歴史を持つ著名な開発会社「オルティガスランド。こちらのデベロッパーは高級物件が主体なのですが、「メイベン」については現地の方が購入しやすいように中級グレードにして単価を下げているからです。
しかし、ここはフィリピンのコンドミニアム。プールジムをはじめ、共用設備は充実しています。「メイベン」の隣にはタワー2が開発される予定です(未発売)。
価格帯は1,000万円前半からあるのですね。すでに建物もかなり立ち上がっているようですが、まだ在庫はあるのですか?
在庫はかなり限られてきました。また、スタジオという1,000万円台前半の25平米前後の最小ユニットは完売していて、たまにリセールやキャンセルがでるので、是非キャンセル待ちの登録をすることをおすすめします!

   

スタジオユニット(イメージ図) 

左から、スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム


=====物件概要=====
◆種別: コンドミニアム

◆階数: 62階建て

◆面積: 24~115平方メートル

◆戸数: 1484戸

◆価格: 約2,100万円~

◆竣工予定年:2024年

◆所在地: Capitol Commons, Meralco Ave. corner Shaw Blvd., Brgy. Oranbo, Pasig City, フィリピン

◆開発会社: Ortigas Land

◆部屋タイプ:

  1. Studio      24~31平方メートル
  2. 1 Bedroom 42~56平方メートル
  3. 2 Bedroom 69~87平方メートル
  4. 3 Bedroom 98~115平方メートル

◆設備: 居住者用ラウンジ、フィットネスエリア、屋内プールデッキ、インフィニティラッププール、キッズプール、屋外ラウンジエリア、造園された屋外エリア、ファンクションホール、レクリエーションルーム、メディアルーム、デイケア

◆アメニティ: N/A

◆管理費: N/A

免責事項:1,ご購入タイミングによっては、分割金の残存月数が少なくなるため、分割金の価格が上昇することがあります。2,価格は予告なく改定(上昇)することがあります(本価格は2022年9月現在)3,販売済の場合はご容赦ください。購入時にはアドバイザリー報酬(5%)を頂戴いたします。アドバイザリーサービスに関しては担当者にお問い合わせください。4,表示価格は、デベロッパー、為替変動などの要因を受けて変動しますのでご了承ください。5,上記のほか不動産引き渡しや公証費用などの諸費用等が発生いたします。日本円表示は、PHP=2.35円、THB=3.3円、MYR=27円、USD=110円、GBP=140円で、各通貨で設定された価格を日本円換算したものです。

ご興味持たれた方!オンライン面談は以下から時間指定が可能です!(画像をクリック⇩)


ご質問はこちら お問い合わせ
無料でお問い合わせいただけます