【フィリピン・マラテ】The Suits By Ascott ザ・スイーツ|コンドミニアム

₱5,295,840 ( ≒ ¥11,912,756 )

おすすめポイント

マラテにシンガポールを代表するサービスアパート&ホテルのLyf(ライフ)がやってきます。本プロジェクトは、12階~20階にあたる「The Suits」。アスコット社が運営するサービスレジデンスとして、短期貸し運用システムが提供される投資用コンドミニアムです

シンガポールの首都マニラの旧市街地である「マラテ」は、名門タフト大学ベルト地帯としても知られています。都市化が進む近年では街灯も多く設置され、ナイトクラブやカジノで夜も賑わいを見せるエリアです。
メトロマニラの主要道が交差するマラテは、周辺エリアへのアクセスが良いのもポイント。マニラ中心地へは車で10分、マカティへも車で20分ほどです。
フィリピンは車社会ですから、主要道が集まっているのは有難いですね。
そのジャンクションのすぐ傍に建設中の本プロジェクトは、タイプの異なる3つの形態にて、竣工後運用される予定です。今回の売却対象「ザ・スイーツ」は、ホテル&アパートメント/コンドミニアムのハイブリッド型レジデンス。開発会社はプレミアムレジデンスを多く手掛けるトーレロレンツォ。運営はシンガポールに本社を置くアスコット社です。
アスコット社は確か日本でもサービスアパートやホテルの管理運営をしていたかと思います。
その通りです。日本では東京と京都で管理運営をしています。
アジアで最大のサービスアパートメントオペレーターということで、安心感がありますね。サービスレジデンスの利点は何でしょう?
主に3点ございます。まずリースの構成と期間において、様々なオプションがあること。次に、低い投資コスト。人員確保やメンテナンスの費用が少ないため、運営コストを低く抑えられます。そして最後に、ホルピタリティ業界における季節性に囚われにくいという点。長めのリース期間がある程度賃貸をサポートしてくれるのです。
なるほど。収益性が高く、且つ持続可能なモデルということですね。

   

   


ユニットは3タイプからお選びいただけます。南西の海側のユニットがおすすめですよ。

=====物件概要=====
◆種別: コンドミニアム

◆階数: 45階建て

◆面積: 21.6~45.3平方メートル

◆戸数: 168戸

◆価格: 約1,170万円~

◆竣工予定年:2022年12月

◆所在地: Malvar Street, corner Vasquez St., Malate Manila, フィリピン

◆開発会社: TORRE LORENZO DEVELOPMENT CORPORATION

◆部屋タイプ:

  1. スタジオA 21.6~24.1平方メートル(88戸)
  2. 1ベッドルーム 24.1~37.5平方メートル(64戸)
  3. 2ベッドルーム 45.3平方メートル(16戸)

◆設備: フィットネスセンター、プール、スカイ・ラウンジ、スカイ・ガーデン、ディスカッションルーム、ミーティングルーム、スタディー・ラウンジ

免責事項:1,ご購入タイミングによっては、分割金の残存月数が少なくなるため、分割金の価格が上昇することがあります。2,価格は予告なく改定(上昇)することがあります(本価格は2020年3月現在)3,販売済の場合はご容赦ください。購入時にはアドバイザリー報酬(5%)を頂戴いたします。アドバイザリーサービスに関しては担当者にお問い合わせください。4,表示価格は、デベロッパー、為替変動などの要因を受けて変動しますのでご了承ください。5,上記のほか不動産引き渡しや公証費用などの諸費用等が発生いたします。日本円表示は、PHP=2.1円、THB=3.3円、MYR=27円、USD=110円、GBP=140円で、各通貨で設定された価格を日本円換算したものです。

ご興味持たれた方!オンライン面談は以下から時間指定が可能です!

ご質問はこちら お問い合わせ
無料でお問い合わせいただけます