[シンガポール] 不動産ポータル99.coがメディアコープとパートナーシップ契約

シンガポールの不動産ポータル99.coがメディアコープとパートナーシップ契約を結んだニュースをご紹介します。

[シンガポール]不動産ポータル99.coがメディアコープとパートナーシップ契約


シンガポールのメディア企業、メディアコープは、不動産物件リスティングポータルの99.coとの戦略的パートナーシップ契約を結び、オンラインの不動産検索のユーザーエクスペリエンスを高めるとしています。

2社はメディアリリースで、この契約によりメディアコープの視聴者や取引関係者と99.coのリスティング、コンテンツおよびデータ分析ツールを組み合わせて、不動産の買い手、売り手、エージェントに、より関連あるニュースや情報を作成することができると言っています。

契約の一環として、メディアコープは、99.coの不動産コンテンツをそのデジタル資産のポートフォリオにも組み込むことになっています。

「これは天から授かったマッチングです」と99.coのCEO、ダリウス・チュンはメディアコープでの署名式典の後に述べています。

「我々は、シンガポールにおける物件リスティング、不動産関連コンテンツと分析のリーダーです。メディアコープは、99.coのブランドとコンテンツを訴えるのにふさわしい幅広い視聴者を抱えています。これはまたとない機会で、消費者や顧客にとっても間違いなくプラスとなるでしょう。」

「メディアコープを我々のメディアパートナーとすることで、シンガポールおよび域内におけるデジタルプレゼンスを強化できることを楽しみにしています。」

同契約は、2018年9月1日発効で、シンガポールにおける99.coのメディアセールスの独占的な代表権をメディアコープが握ることになっています。加えて、メディアコープは、シンガポール以外の主要市場において、非独占的に99.coの代表権を持つとしています。

「メディアコープとそのパートナーの新たな可能性を探るべく発足させたメディアコープ・パートナー・ネットワーク(MPN)に、99.coが2番目のパートナーとして加わってくれることを大変うれしく思っています。」とメディアコープのチーフ・コマーシャル&デジタル・オフィサー、パーミンダー・シン氏は述べました。

MPNは、メディアコープがパートナー企業とともにより豊かなエクスペリエンスをシンガポールの消費者および広告主に提供すべく始まった取り組みです。

「99.coとともに、メディアコープはシンガポールのける不動産の買い手、売り手、エージェントに特定の不動産関連コンテンツを提供することができるようになります。」とシン氏は述べました。

「メディアコープの視聴者や取引先を通じて、99.coはシンガポールにおける新しい消費者や広告主へアクセスできるようになります。この契約を通じて、我々は、家や投資先をオンライン検索する人々のエクスペリエンスを強化することを目指しています。」

メディアコープのデジタル資産には、デジタルからテレビや印刷物まで、幅広い範囲のメディアプラットフォームにおける4か国語(英語、中国語、マレー語、タミール語)での50以上の商品およびブランドが含まれています。メディアコープの商品は、ニールセン・メディア・インデックスによると、毎週シンガポールの99%の人々に対して訴求できるとしています。

99.coは、2015年にシンガポールで発足、今年初めには、不動産サイト大手UrbaniIndo.comを買収し、シンガポールおよびインドネシアにおいて最大の住宅不動産サイトと考えられています。99.coでは現在、この2市場で、年間2,250万人のユーザーが物件探しをしているということです。

(出所:PropertyPortalWatch)