[フィリピン] Hoppler(ホプラー)、フィリピンに不動産用デジタルマーケティングを導入

フィリピンのデジタルマーケティング分野に切り込む、Hopplerに関する記事のご紹介です。

[フィリピン] Hoppler(ホプラー)、フィリピンに不動産用デジタルマーケティングを導入



オンラインの不動産仲介プラットフォーム「ホプラー」がフィリピンとそのデジタルマーケティングの分野における成長の可能性に目をつけています。ホプラー・コネクツは、不動産のデジタルマーケティングを利用することのメリットに焦点を当てた、不動産業界で活躍する人のための教育イベントで、今年7月、マカティ市で開かれました。

このイベントの主な目標は、不動産物件のデジタルマーケティングがもたらす機会にハイライトを当てることです。ホプラーのマーケティングマネジャー、アルビエール・マルケセス氏による役立つ情報とインサイトあふれるトークが繰り広げられました。ホッパーのマーケティング手法のメリットと効率性についての議論もありました。

イベントに参加したブローカーには、ホプラーのパートナーブローカープログラムの詳細についての説明がありました。このパートナーブローカープログラムは、不動産に携わる人々が内外のネットワークを広げ、顧客・取引管理ツールを提供し、研修用の資料や今後のイベントを入手できる場です。イベントにおける参加者の反応は好評でした。

ホプラー社長・COO、レイモンド・ゴンザレス氏とセールスダイレクター、マリー・チュア氏もまたイベントに参加し、マルケセス氏とともに参加者からの質問に答えていました。この公開イベントは参加者にとって実のある、目からうろこの体験となったようです。

記事の全文はこちら

(出所:Property Portal WatchHoppler