[フィリピン] アヤラランド、コリビングのトレンドに乗る

PropertyAccessのインターナショナル不動産&投資コンファレンスにも参加する、フィリピン・アヤラランドがコリビング・スペースの波に乗り出しました。

[フィリピン] アヤラランド、コリビングのトレンドに乗る


アヤラランド(ALI)が、コリビング・スペース事業に乗り出し、マカティ市にザ・フラッツ・アモールソロをオープンさせました。


同社の発表でアヤラランドは、アモールソロ通り沿いの15階建てのビルはコリビング・スペースは、マカティ市内のオフィスまでの長距離の通勤に疲れた都会の若者を受け入れるためのコリビング・スペースを特徴としていると説明しました。

「アヤラランドは、いつでもバランスのとれた暮らしを求める都会の若者のニーズに素早く対応してきました。コリビングは都会のライフスタイルの概念で、長い通勤時間と高い交通費に代わる手ごろなオプションを提供しています。こうしてザ・フラッツ・アモールソロのオープンを発表できるのを喜ばしく思います。」とアヤラランド・マカティプロジェクトの責任者であるシーラ・アギラール氏は述べました。

ザ・フラッツ・アモールソロは、ビジネス街の中心地にあるのが特徴で、アヤラ通りまで徒歩5分、デラ・ロサ・ウォークウェイの近くです。

コリビングユニットは、6か月間の賃貸が可能です。ユニットはそれぞれ4名まで入居可能ですが、3名または2名用の部屋もあります。

アヤラランドによると、ユニットは空間を最大限に活用したつくりとなっており、作り付けのベッド、キャビネット、個人用のデスクスペース、エアコン、ユニットキッチンとユニットバスがあります。入居者には電子キーカードが渡されます。

ビルにはロビーと受付エリアがあり、基本的なものがそろうサービスショップがあります。駐車スペースも賃貸可能となっています。

アヤラランドは、高まる需要にこたえて、マカティ、ボニファシオ・グローバル・シティにさらなるコリビングスペースをオープンする計画です。

(出所:Business World Online