[アジア] ドゥシットがエリート・ヘイヴンズを取得、高級バケーションレンタルに進出

タイのドゥシット・タニが、エリート・ヘイヴンズの株式を取得し、高級バケーションレンタル分野に進出した記事のご紹介です。

[アジア] ドゥシットがエリート・ヘイヴンズを取得、高級バケーションレンタルに進出



タイのドゥシット・タニ公開会社(DTC)は、エリート・ヘイヴンズを取得し、高級バケーションレンタル市場に進出することを発表しました。

DTCは、香港の同社100%子会社のドゥシット・オーバーシーズ社を通して、エリート・ヘイヴンズの取得を行い、エリート・ヘイヴンズの究極持ち株会社であるシンガポールのLVMホールディングス(LVMH)社の持ち株すべてを約1,500万USドルで購入しました。

1998年に設立されたLVMHは、東南アジア各国に9社の株式を直接的または間接的に保有しています。この手の会社としてはアジア最大で、高級ヴィラ向けのマーケティング、予約、コンシェルジュ、管理サービスなどを行い、現在、インドネシア、タイ、スリランカ、モルディブなどにスタッフ完全配備の200以上の物件ネットワークを維持しています。

今回のエリート・ヘイヴンズの取得により、DTCは従来の中価格帯を超えてラグジュアリーセグメント、高級ヴィラレンタルへの進出を果たすことになります。


▶記事の全文はこちら

(出所:Property Portal Watch