シラチャ(Amphoe Sri Racha)タイエリア情報

  1. >
  2. 地域
  3. >
  4. >
  5. シラチャ(Amphoe Sri Racha)タイエリア情報

About Area


シラチャ(Amphoe Sri Racha)とは

シラチャ、正式名称はシーラーチャー郡と呼ばれるこのエリアは、タイにあるチョンブリー県の郡の一つです。同じチェンブリーにあるパタヤより北に存在し、タイランド湾面する小さな街です。
1990年以降、日本企業の進出により大きく発展した地域であり、世界でも有数の日本人街として成長を続けています。
4000人以上の日本人が住んているといわており、街には日本語で記載されている看板、馴染み深い日本企業のロゴが多く確認出来ます。
現在、日本人向けのコンドミニアムが多く存在し、高クオリティなラグジュアリーコンドミニアムが開発されるなど、注目度の高いエリアです。

シラチャへ行くには・アクセス

バンコクからのシラチャへ場合、車やタクシー、バス、鉄道で行くことができます。バスでの移動は約2時間半、列車での移動は約3時間です。

また、パタヤからシャトルバスやタクシーなどで移動する事も可能です。


シラチャの見どころ

タイ国内でも日本人比率の高い世界でも有数の日本人街として有名なシラチャには、日本人に向けた様々な施設が存在します。観光施設などは少ないですがリゾート地パタヤまで車で40分程の距離にあります。 日本人学校や日本語が通じる病院から、中心街にある「ロビンソンデパート」には日本の大手外食チェーンなど日本企業が多く進出しています。
最近、オープンした日本の庭園的な外観のショッピングモール「J Park・日本村」にも多くの日本企業が進出しており、日本人居住者に便利な施設が増えつつあります。

Sale

カテゴリー

無料相談
ご質問はこちら お問い合わせ