インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京:出展企業紹介⑧ メガワールド

インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京に参加するデベロッパー、メガワールドをご紹介します。

インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京
出展企業紹介⑧:Megaworld (メガワールド)


■会社概要

メガワールドは、フィリピン最大のデベロッパーから不動産投資の選りすぐりをお届けします。メガワールド・インターナショナルは、ヨーロッパ、中東、北米およびアジア・パシフィックなど60か国以上でそのプレゼンスを示しており、さらに世界的にその範囲を拡大し、お客様に喜びをお届けしようとしています。

メガワールドは、メガワールド・コーポレーションのグローバル・マーケティングのスペシャリストであり、フィリピン最大レジデンシャルデベロッパーのひとつであり、統合型都市タウンシップのプレミアデベロッパーであり、オフィススペース賃貸最大手でもあります。メガワールドは、「住む・働く・遊ぶ・学ぶ」ライフスタイルコンセプトを発展させたパイオニアであり、今や国内の大規模開発のベンチマークとなっています。

会社ウェブサイト:Megaworld International


■プロジェクト紹介

(1) Mactan Belmont Luxury Hotel(マクタン・ベルモント・ラグジュアリー・ホテル)

成長を続ける活気あふれるコミュニティ、セブ島マクタン・ニュータウンにあるのがマクタン・ベルモント・ラグジュアリー・ホテルです。

セブの観光ハブ、マクタン・ニュータウンにレジャーとビーチ・エスケープができる物件を所有しませんか?

マクタン・ニュータウンは、セブの「住む・働く・遊ぶ・学ぶ」のライフスタイルが一度にそろう場所です。メガワールド・コーポレーションによる、この28.8ヘクタールの観光ハブ・タウンシッププロジェクトは、マクタン国際空港からたったの15分、外国人・フィリピン人の旅行客や楽しみを求めてやってくる人々が集います。

マクタン・ベルモント・ラグジュアリー・ホテルは、マネージメントチームによりホテルとして運営されるコンドテルで、手間なく安心の投資物件です。


(2) Chancellor Hotel Boracay Newcoast(チャンセラー・ホテル・ボラカイ・ニューコースト)

チャンセラー・ホテル・ボラカイ・ニューコーストは、フィリピン・マニラから南に315キロの小さな島、ボラカイ島にあります。リラクゼーションとナイトライフで有名なボラカイ島の北東に位置するニューコーストは、長期的にボラカイに投資家・観光客を集めるための観光に焦点を当てた開発です。 ホテルオペレータが、部屋のリース、メンテナンス、改装などを行ってくれるので、心配いらずの投資物件です。


いかがでしたか?観光でにぎわうセブ島、ボラカイ島のコンドテル物件に興味を持たれた方は、ぜひ、インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京のメガワールドブースへお立ち寄りください!

▶インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京の参加申し込みはこちらから!