インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京:出展企業紹介⑨ Smデベロップメント

2018年11月開催のインターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京に参加するデベロッパー、SMデベロップメントのご紹介です。

インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京
出展企業紹介⑨:SM Development(SMデベロップメント)


■会社概要

SMデベロップメント・コーポレーションは、フィリピンのデベロッパーで、ショッピングモール、レジデンシャル、オフィス、ホテル、コンベンションセンターの開発を行っています。

SMデベロップメント・コーポレーションのレジデンシャル物件は、フィリピン・メトロマニラ一帯の主要なエリア、特にモール・オブ・アジア・コンプレックス、マカティ、オルティガス、タギッグ、ケソン・シティ、マニラ、パサイ、パラニャケ、ラス・ピニャスのCBD(中心業務地区)に戦略的に配置されています。これらのエリアは、カヴィテ、ブラカン、パンパンガなどの近隣州からのアクセスも良好です。

会社ウェブサイト:SM Development Corporation


■プロジェクト紹介

確定次第ご紹介します!


ご興味を持たれた方は、ぜひインターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京にて、SMデベロップメントブースにお立ち寄りください!

▶インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京の参加申し込みはこちらから!